当社は、業績に対応した配当を継続的かつ安定的に実施することを基本とし、将来の事業展開と経営基盤の強化に備えるため、設計・開発を含む技術サポートの強化および国内拠点ネットワークの整備等、内部留保金の充実等を勘案したうえで積極的に株主に利益還元していく方針であります。

※当社は、2014年10月1日付で普通株式1株につき2株、2016年10月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行っております。上記グラフは、2014年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定して、配当金の額を算定しております。

2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
2018年
3月期
2019年
3月期
2020年
3月期
(予想)
年間配当金(円) 第1四半期末 ------
第2四半期末 4.002.003.002.503.004.00
第3四半期末 ------
期末 2.002.002.003.004.004.00
合計 -4.00-5.507.008.00
配当金額(百万円) 6565135213274-
配当性向(%) 14.013.914.120.937.029.8
純資産配当率(%) 3.32.75.14.34.7-

 

※当社は、2014年10月1日付及び2016年10月1日付で株式分割(1:2)を行っておりますが、上記の表は、当該株式分割前の実際の配当金の額を記載しております。